Word
セクション区切りの活用(下記説明はOffice2007の場合)
メニューバーの[ファイル]の[ページ設定]の[その他]から[奇数/偶数ページ別指定]と[先頭ページのみ別指定]のチェックの有無を確認します。新しくセクションを追加し、ヘッダーとフッターを変更していきます。
  • 片面の場合:対象のセクションが[先頭ページのみ別指定]がオンになっていることを確認します。
  • 両面の場合:対象のセクションが[奇数/偶数ページ別指定]と[先頭ページのみ別指定]がオンになっていることを確認します。
 

1. セクションを追加する

1-① セクションを入れたい文末にカーソルを置きます。メニューバーの[挿入]の[改ページ]からセクション区切りを選択します。
  • 片面の場合:[次のページから開始]を選択します。
  • 両面の場合:[奇数ページから開始]を選択します。
※片面の場合も両面の場合も、間違ったセクション区切りを挿入すると、間違った位置に扉が入ったり空白ページが入るので注意が必要です。
 

2. 前と同じボタンを外す

2-① 新規セクション以降で使われる全てのページ要素を[改ページ]を行い表示します。ここでセクション挿入以降の全てのページ要素を表示しないと、表示しなかったページだけ[前と同じヘッダー/フッター]ボタンがオンのままになり、前のセクションの設定が引き継がれます。
  • 片面の場合:「扉」と「(本文)ページ」を表示します。
  • 両面の場合:「扉」と「偶数ページ」と「奇数ページ」を表示します。
 
2-② メニューバーの[表示]の[ヘッダーとフッター]を選択します。
2-③ ヘッダーの左上の表記を確認します。
  • 片面の場合:扉ページは「1ページ目のヘッダー」に、(本文)ページは「ヘッダー」になっていることを確認します。
  • 両面の場合:扉ページは「1ページ目のヘッダー」に、偶数ページは「偶数ページのヘッダー」に、奇数ページは「奇数ページのヘッダー」になっていることを確認します。
 
 
2-④ 前のセクションと異なる設定にするヘッダーとフッターにカーソルを置き、[ヘッダーとフッター]ツールバーの[前と同じヘッダー/フッター]ボタンをオフにします。
 

3. 新しく追加したセクションでヘッダーとフッターを変更する

3-① 前のセクションと異なる内容にする柱などを変更します。

▲ページの先頭へ戻る

Copyright© 2018 codos corporation